京の楽チャリとは

ミッション「経営理念」

私たちは
郷土(京都)、日本と電動アシスト自転車を活用して
お客様を全力で日常から開放します(気分を晴れやかにします)。
そして、お客様の郷土愛(京都愛)、日本愛を育てます。

ビジョン「目指すもの」

コミュニケーションサイクル(人がもてなすレンタサイクル)が郷土(京都)観光の「足」として当たり前になることを目指します。

おもてなし「接遇理念」

私たちは
「エコヒイキ」したくなるお客様を育て、
お客様に「エコヒイキ」される店、人を育てます。

キャッチコピー

したい、されたい「依怙贔屓(エコヒイキ)」
-You’re SPECIAL to ME. I’m SPECIAL to You.-

楽チャリ魂「行動指針」

「感・誠・楽・思・京(郷)」を常に意識して行動します。

感:感謝すること。
誠:誠実であること。
楽:楽しみ、楽しませること。
思:思いやること。気づくこと。
京(郷):京都(郷土)を大切にし、愛すること。

会社概要

店舗名(屋号) 京の楽チャリ
創 業 2007年7月
代 表 内田 良次
運 営 株式会社eライフ・コーディネータ
事業内容 主に電動アシスト自転車のレンタル及び販売